日本AMC株式会社トップへ



24営業時間内にお返事いたします
メール等、お申し込み確認の連絡が24営業時間内にない場合は、お手数ですがお問い合わせください。お電話、メールでも受付しています。(平日 9:00~18:00)


今すぐ!
無料小冊子プレゼント!
WEBから
簡単!「ウェブ上のフォームからご請求」はこちらから!
今すぐクリック!
Eメールで
簡単!「メールでご請求」はこちらから!
今すぐクリック!

Message
「この小冊子を読んだほうがいい理由」

感謝される協会とは?
「会員が減っているのが心配です」これは私たちが受けるご相談の中で、よく聞くお話しです。数年前であれば、なんとなく「協会に属していれば安心」と思われていました。しかし、リーマン・ショックに始まる世界同時不況より、コストに見合わないものをカットする流れに協会も無関係ではいられなくなりました。
そして、「会費に見合ったメリットがない」イコール「協会に属していても意味がない」という時代になりつつあります。
会員が協会に求めているもの。それは、『明確なメリット』です。会員に明確なメリットを提供できる協会こそ、「会員でいてよかった!」と思われる「感謝される協会」なのです。

「とはいえ、とても忙しくて、手が回らない」
とはいえ、理事の皆様は「とても忙しくて、手が回らない」そして「十分な財源がな い」というお悩みをお持ちかもしれません。しかし、ご安心ください。この小冊子でご紹介するのは、そのようなお悩みを解決し「感謝される協会」になるための手法です。


「アメリカで実績のある手法」
私たちがご紹介する手法は、アメリカで4600以上の協会で実践されているものです。アメリカは建国以前から協会が結成され、産業を発展させてきた協会先進国です。その歴史は280年に及び、協会を効率的に経営する「協会経営」という手法が確立されてきました。
日本には「協会経営」に関する書籍も存在しませんが、アメリカの協会で行われている「協会経営」の手法は、日本においても必ず参考になるでしょう。

「実例がたくさん載っていて、参考になりました」沖縄県M協会
「これからは日本の協会も、企業のように経営していく時代なんですね!」東京都S対策協会
「私たちでもできそうだと思いました。1万円払ったとしても安すぎる内容です。」東京都D協会
このようなご感想を理事の方々からいただきました。
この小冊子を読み終えたあと、次の「3つの改善策」について、十分にご理解いただけるでしょう。

① どのような会員メリットを提供したらよいか
② 理事の負担にならずに、どうやってメリットを実現するか
③ どのように財源を確保したら良いか

是非、この小冊子を「感謝される協会」作りのご参考にされてください。

今すぐ!
無料小冊子プレゼント!
WEBから
簡単!「ウェブ上のフォームからご請求」はこちらから!
今すぐクリック!
Eメールで
簡単!「メールでご請求」はこちらから!
今すぐクリック!


お電話でのお問い合わせは・・・
03-3524-4200
私がお待ちしています!

24営業時間内にお返事いたします
メール等、お申し込み確認の連絡が24営業時間内にない場合は、お手数ですがお問い合わせください。お電話、メールでも受付しています。(平日 9:00~18:00)

<<トップへ戻る 日本AMC株式会社 東京都中央区銀座8-18-1 銀座木挽町ビル7F http://www.japanamc.co.jp
    
Copyright (C) 2010 JAMC All Rights Reserved.